fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

長っ鼻のドーラ FW190D-9 その4


本日のキットは、ハセガワ1/32 Fw190D-9 後期型です。
垂直尾翼が大型化されたタイプです。


ドーラ24

箱絵は、第26戦闘航空団 第11飛行隊 第7中隊機です。
箱絵には、スワチカは描かれていません。


ドーラ25

胴体など基本パーツ類は、通常型と共通部品です。
昨日のキットと同じ物です。

ドーラ26

主翼類も通常型と共通パーツです。
このパーツ類も昨日と同じ物になります。

ドーラ27

大垂直尾翼が大型の物に変更されています。
他のパーツ類は共通パーツになっています。

ドーラ28

主輪や増槽なども共通パーツです。
開発の段階で、後期型を発売する予定だった様です。

ドーラ29

大判のデカールが付属しています。
塗装指示のマーキング以外のデカールが多数余る様です。

ドーラ30

組説はシンプルで組立も問題ありません。
機体解説が日本語と英語で記されています。

ドーラ31

塗装図は1種類が示されています。
箱絵の機体が再現されます。


ハセガワの1/32D-9は、定番と後期型やデカール替えのキットなどが発売されています。
また、バルクホルンの乗機も発売される様です。
1/32のデカールも別売されており、D-9の様々な塗装が楽しめそうです。
しかし、1/32で何機も作る方は少数と思われますが。(笑)

さて、話は変わってエースの乗機で迷っています。
クラブの次回展示会のテーマが、エースの乗機なんです。
もう一つが、リンドバーグなどの有名機です。
メンバーはすでに着手しており、エース機は、1/32のマルセイユ機が出品予定です。
その他、岩本機や坂井機等の零戦、スピットファイアが製作されています。
そして私の予想では紫電改も製作されると読んでいます。
何れも1/32のキットが選択されています。
私も1/32のキットでと思っていますが、なかなか絞る事ができません。
昨日のキットもエース機ですし、P-47のガブちゃん、も迷うところ。
タミヤのムスタングも良いなぁと思ったり、ハルトマン機も浮かんだりとかいろいろです。
夏以来なまけ癖がついてしまい、なかなか気合がはいりません。
エース機、何にしようかな~。

関連記事
スポンサーサイト



【 2017/11/25 (Sat) 】 飛行機 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。
いろんなキットをお持ちですねー(笑)。
ハセガワのデカルは白が変色しやすいので中古品はあまり作りたくないですね。
メーカーもデカルだけ販売してくれると嬉しいんですが。

エースの件、珍しいところでルーマニアのカンタキューゼン大尉なんてどうでしょう。
アメリカ国旗を胴体に大きく書いたMe109Gです。
私のブログのヒコーキの話カテゴリー、2013年1月にドラマチックなお話にそえて
塗装図を載せてあります。これを作った人見たことないです。
【 2017/11/25 】 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いつもコメント、ありがとうございます。
ハセガワのデカールは劣化が早く、黄ばみが出ます。
前から指摘されていますが、一向に改善されません。
売り上げにも関与すると思うんですがね。

カンタキューゼン機は、私も見たことがありません。
1/32で製作する場合、難しそうですね。
別売りデカールはありませんので、アメリカ国旗が大変そうです。
アメリカ国旗は胴体左右に描かれていたのでしょうかね。
【 2017/11/25 】 [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。