fc2ブログ

じゃごろの模型日記

手抜きモデラーのプラモ日記です
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

何してまんねん、もう、開園時間でっせ!(Crazy Baba Special5)



馬場会長の作品は、発想が素晴らしく、常人では思いも及ばないものばかりです。
中でも私が、”傑作”と思うユニークな作品があります。
先日、作品について、詳しく話を伺う事が出来ました。
今回、その作品が、どのような過程を経て誕生したかを取り上げて見ました。
本日は、何してまんねん、もう、開園時間でっせ!(Crazy Baba Special5)です。



para010s

タミヤ1/35 パラサウロロフス情景セットです。
雄、雌、選択可能、翼竜やソテツなども付属しています。

para020s

タミヤ1/35 小型恐竜セットです。
パラサウロロフス(青年期)、ティラノサウルス(青年期)、オビラプトル、ヒブシロフォドン、始祖鳥、ワニの6種類入り。


以下、馬場会長談。

元々はいただき物の恐竜キット、さて、どうのように製作するか考えてみました。
最初はギミックを考慮し、恐竜ロボットとして、内部構造を見せる予定でした。
しかし、いろいろ考えているうちに妄想構想が膨らんできて、ジオラマ仕立てに計画変更してしまいました。
構想の段階でストーリーを先に作り、そこからスケッチを書き、改造を進めて行きました。

ストーリーは次のとおりです。

ロボットジュラシックパーク 開園直前

タイトル  「何してまんねん、もう、開園時間でっせ!」


ここは地球から遠く離れた、アンドロメダ銀河の、とある惑星。
彼らは「グレイ」と呼ばれており、60年前にはネバダ砂漠の「エリア51」にあるアメリカ空軍基地にも来ている。
地球人に最も知られた宇宙人で、以前にはカップラーメンのTVCMにも出演したことがあるほどだ。

このジュラシックパークの恐竜ロボットだが、さわることができるので、子供にも人気が高い。
恐竜「パラサウロロフス」は、頭の後ろに長い器官があるのが特徴で、吠える声が人気だ。
その人気の恐竜が昨日から故障しており、徹夜で修理しているがなかなか直らない。
ジュラシックパークの開園時間はもうすぐなので、園長は心配で心配で、整備課長を呼んで早く直すよう怒っているのだ。

ソテツの葉陰を見ると、サボルやつはどこの世界にもいるようで、ちゃっかりカップラーメンを食べ、タバコを吸っている。
サラリーマンの世界はどこの星も同じだなぁ。



para050s

当初の内部構造のデッサンです。
恐竜の動きを考えながらメカを書いて行きます。

para060s

外側の構造のデッサンです。
一部をカットして、内部構造が見える様にします。


para070s

実際に製作する内部構造のデッサンです。
決定するまでに数枚のデッサンを書いています。

para080s

メンテナンス用機器やパソコン等のデッサンです。
修理に必要な物を考えて書いて行きます。


今日はここまで、明日に続きます。
関連記事
スポンサーサイト



【 2018/09/17 (Mon) 】 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

じゃごろ

Author:じゃごろ
お手抜きモデラーのじゃごろです。
スケール物中心にupします。
宜しくお願いします。

最新トラックバック
ブロとも一覧
アクセスカウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
ランキング
もしお役に立ちましたら、                           ポチッとお願いします。